FC2ブログ

瀋陽旅行4 - 北陵公園

金融博物館を出たら雨が上がっていまして
バスと地下鉄を乗り継いで、北へ。
北陵公園に到着。
ここは清の太祖、ホンタイジのお墓があります。



周りは川に囲まれて、静かな雰囲気。
入場券を買って公園の中へ。

モフれそうなコマ犬です。



かなーり長い距離を歩いて、中間地点ホンタイジ像に到着。
もう1kmくらい歩いた?もっと?



さらに倍歩いてやっとお墓の入口に到着。
意外と簡素な門です。



ん?さらに奥に門が。



なるほどなるほど、これが本当の門ですね。



いや、待て!奥にはさらに門が!



中に入るとゾウ、ラクダの石像。
よくこういう場所で十二支の像は見ますが
とても独特。
シルクロードというか、モンゴルというか
西からの道の空気を感じます。





さらに門の内部。
ガ、ガメラか…?
スーパーマリオにいたヤツっぽい石像。



上には大きな石碑。
とにかく大きくてフレームに入りません。



で、この門を抜けると



また門かーーー!!
今度は3層です。

いよいよお墓到着か!?



……お墓……ない。
いやもうガッカリもしない。

どうも儀式用の建物のようです。

ということは、最後の建物。
裏にまわって城壁に登ると円墳らしきものが



こちらがホンタイジのお墓でした。

川、公園の門からここまでの森、
数々の門と建物。

どれだけ偉大な王だったのだろうと…
周りがこれほどの墓を築くスケール感の
ある人物ってどんな人だろうとか

とはいえ本人は円墳の中で土に帰ることであるとか

清王朝では薄れていった、この独特の西の空気感とか…



清がどうしてこんな北の地から王朝を起こせたのか
調べたらいろんなことがありそうです。



そして、お墓の城壁から見た景色。
ツバメが低く飛んでいます。
夕方で人が少なくて、ただ虫の声とツバメの群れ
そして夕暮れ。
こんな旧跡では容易に時間が超えられそうな気がしますね。

▼ポチッとお願いします。
人気ブログランキングへ

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ガメラ:石ガメラ 2016/07

 本日三本目の更新です。一本目「 ガメラパン /07/30 」はこちら。 二本目「 ガメラ雲 /07/30 」にはこちらから。 本項は、石碑をカメが支える亀趺碑(きふひ)、石像、アクセサリ等々、「石造りのガメラ」についての情報記事のまとめです。 先月17日の更新「石ガメラ 16/06 ...

コメント

非公開コメント

プロフィール

mukcyun

Author:mukcyun
ようやくサイト完成(2010.08.29)
サイトはこちら▼
香港東北Bridge
ぜひ見てくださいね

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR