FC2ブログ

キャビネットの扉を作る

猫の木と並行して、
シェルフに扉を作っていました。
左は扉がありますが、右はなし。
実を言うと、このシリーズの扉はみんなモザイクガラスなので、
せっかくの小物が見えないのです。



そこで小さな方の棚だけ扉を自作します。
むき出しならシェルフ、
扉があればキャビネット…
って認識でいいでしょうか?

最初考えたのは竹串のダボでつなぐこと。



しかしこれが中々うまく行きません。
ちょっとでもダボ穴を斜めに打つと、
木は大きく曲がって接合されます。

また、完全に穴を開けるポイントが合っていないと、この分木はずれて接合されます。



何とか作って見ましたが、
強度にも心配が残り、後日再制作しました。

後日は、この形でトライ。



上からねじ止めします。



中間写真撮るの忘れましたが、
イロイロあって設置まで完了。



ここでアクシデント。
木組みが悪いか、蝶番の取り付けが悪いかでしょうが
戸の端が一箇所浮いてしまいます。



マグネットをつけても効かないので、
アクセサリー金具と竹串でストッパーを制作。



あとは耐震用のリボンを作ります。



なんとかこれで、小物を猫から守れます。



さて、次は猫の扉。

▼ポチッとお願いします。
人気ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

プロフィール

mukcyun

Author:mukcyun
ようやくサイト完成(2010.08.29)
サイトはこちら▼
香港東北Bridge
ぜひ見てくださいね

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR