FC2ブログ

荃灣―中環―プロムナード

さて、今回はANAを利用。
機内食はパエリアをチョイス。

ANA機内食


映画はラッキーなことに周星馳の「西遊」を見ることができました。
少林サッカーの人と言うと分かるかも。
今回はすっかり監督で本人出ませんでした。(出てなかったと思う、多分)
この「西遊」、結構昔に撮影された「チャイニーズオデッセイ」のシリーズもの。
西遊記の玄奘三蔵と孫悟空、八戒、沙悟浄が出会う話なのですが。
恋愛映画になってまして、しかしこう周星馳の映画の男性ってどうしてこうも女心に疎いのか…。
女心がどうこうより、人としてムニャムニャ…。

さておき、香港着きました。
着いてすぐSIMカードを購入。

ワタス「3(スリー)ノ、ケータイデンワカードアル?」
(最近練習をサボっているのできっとこんな感じ)
店員さん「あるけど、機種は?使えるかな~?スマホ?」
ワタス「ううん、フルーイ、フルイケイタイ。」
店員さん「じゃあ、ネット要らない?」
ワタス「イラナイ」

店員さんおもむろにSIMカードの袋破く。
ああ!それ「3(スリー)」じゃないじゃん!「中国移動」じゃん。
以前「中国聯通」で日本に国際電話できないという元も子もない結果になったので
内心ドキドキ。でも親切に店員さんが
「カードさすの手伝ってやるぜ。開通作業もだぜ。日本電話する方法は…忘れたぜ」
とアレコレ親切に手伝ってくださるので、放置しました。
優しいな、香港。

さて通信手段も手に入れたので、A31バスに乗って荃灣へ。
今回はシルカというホテルに泊まります。
荃灣自体超ローカル地域。一回通ったことはあるけど、土地勘がない。
広東語の先生が教えてくれたバス停で降りることはできましたが、
…さあどっちだ??
結局いつも反対方向に歩くワタス。
現地の掃除のオバちゃんにスマホの地図を見せながら、
ワタス「ワタス今ドコ、イマスカ?」
オバチャン「分かんない」
通りすがりのオジサマ「どれどれ、迷っちゃったのか?今この地図のココだ。ココを真直ぐ、歩道橋は渡らなくていいぜ。近いよ、超近いから」

優しいな、香港。

さてホテルからみた景色はこんな感じ。

荃灣―ホテルの窓から


いや激ローカルっすね。
また迷子にならないよう周辺を散策です。

荃灣―客家古民家


すぐ隣が公園でして、公園内には客家の古民家があります。
こういう家を建てたい。

荃灣―客家古民家


この扉の前の横棒の戸も締められるんですよ。ナイスセキュリティ。

荃灣の街をブラブラ。
店の前、大音量でテープが流れています。
「絶対低買~。唔買都要目弟吓」
(絶対オトク!買わなくても、見てみなきゃ)
香港に来た~って感じです。

荃灣―街中


見よこの気合の入った手書きPOPを!
真っ赤っかで借金の取立てのようではないデスカ!

荃灣―手書き看板


さて、次は地下鉄に乗って一気に香港島中環まで出ます。
この時点で半日以上過ぎていたので、雑貨屋なんか見てブラブラすることにしました。
釣果です。
もともと何年か前GODでエラく高い値段で売っていたタイ米袋カバン。
安くなってました。160ドル。
GODじゃなくて、元々作っているお店で買いました。
上環の九如坊あたりです。

中環―米袋バック


そしてIFCモールのイギリスブランドの店。
日本にも進出しているらしいですが、ガーリーなデザインが素敵な店です。
そこで何故かヒゲグッズ、八ケーン。
これは姉、ヒゲーニョのために買いましょう買いましょう。

中環―ヒゲーニョへの土産


しかし香港はいつも工事中。

中環―香港はいつも工事中


そこかしこでスクラップアンドビルドを繰り返しています。
新陳代謝の激しい街です。
疲れたので休憩。檀島に行きました。
…いつ来ても店員さん、態度悪いけどね…。まあしょうがないか。

中環―椰汁紅豆冰


そして「椰汁紅豆冰」のオーダー失敗、聞き返されました。「冰」の声調がまずかった。(T■T)
これは今回の旅行でリベンジしよう。
広東語を完全に覚えるために1年くらい留学したいっす。(T■T)

中環―路面電車


そろそろ夕方、初日なのでこのまま「金華」で叉焼飯買って帰るか、
それとももっと足をのばすか…。
いや旅はギュウギュウの方がいいので、このままプロムナードで夜景を待って
バスに乗るなんてどうでしょう?そして荃灣のローカルフードを食すのです。

海を渡ってプロムナードへ

プロムナード―夕暮れ


ではこのまま夕暮れが夜になるのをお楽しみください。

プロムナード―夕暮れ


プロムナード―夜


プロムナード―夜


夜景を待ってたら張保仔も来ました。
※張保仔ってなに?って方はブログ内を検索!

プロムナード―張保仔


さて、尖東のバスプールから荃灣行きのバスに乗りました。
乗ってネイザンロードを北上。
パンダバスに高いお金出して乗る必要ないですよ。本当に。
見える景色は一緒です。

ワキワキしているとフト気がつきました。
「どこで降りればええの?」
そう、荃灣に行って気づいたのですが、荃灣は西鉄側の荃灣西と地下鉄側の荃灣とがありまして
荃灣と言っても超広いのです。
しかもバスの最終目的地は海浜公園。ホテルのある荃灣と反対側の荃灣西です。
香港のバス停は、○○街とか○○頓とか、通りや団地の名前をピンポイントでつけてますので
ある意味地元の人しか分からない。
結局、建明街という当たらずとも遠からずな場所で降りまして、地下鉄の駅までは戻れました。
…そのあと結局迷ったんですけどね。

時間も時間でしたので、テイクアウトできそうなローカルフードの店探し。
地元の人で込み合っている店で八寶飯をテイクアウト。
しかし、なんか渡された袋がデカイぞ。

荃灣―八寳飯


なんと、こんなに中身が!
人気なるはずだわ~。本当にイケテナイ店だと、下のほうはアヒルの首とか頭とかで嵩上げされていて
実質食べる部分が少ないんですが、ここはバッチリ肉。本当に肉。

今回、ダイエットツアーなんですけどね…。
そんな訳で2日目は天気がよければハイキングに行こう!
(山ばっかなので写真や記事の取れ高は期待しないでくださいね)


▼ポチッとお願いします。
人気ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

プロフィール

mukcyun

Author:mukcyun
ようやくサイト完成(2010.08.29)
サイトはこちら▼
香港東北Bridge
ぜひ見てくださいね

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR