FC2ブログ

大崎八幡宮・例大祭

仙台の大崎八幡宮・例大祭に行ってきました。
大崎八幡宮は伊達政宗の大崎平定後、大崎から仙台へ移され、今に至ります。
社殿は安土桃山時代のもので国宝に指定されています。

大崎八幡宮へ散歩(昨年の秋散歩に行った時の様子)
http://hkthbridge.blog129.fc2.com/blog-entry-155.html


2つ大きなお祭りがありまして、1つは1月中頃に行われるどんと祭、
もう1つは9月に行われるこの例大祭です。
お神輿や、流鏑馬神事などが行われます。

午前10時40分、三之鳥居前で出幣式が行われます。
三之鳥居には縄が掛けられ、神事としてこれを切るまでは
人はここを通ることはできません。

大崎八幡宮・三之鳥居


まずは巫女さんと神主さんが、玉串(榊)と塩でお清めをして、

大崎八幡宮・巫女さん
▲美人ですよね。


日本刀で縄を切ります。

大崎八幡宮・出幣式


その後鳥居をくぐった行幸の列は、階段の上でもお払い。
(ちなみに、階段の途中で写真撮影はNGです。怒られました。すみません。)

大崎八幡宮・出幣式


こちらは御幣に似ているのですが、とにかく通常の御幣より大分大きく人がすっぽり隠れるほどです。
移動時に傘をさすところを見ても、何らか有難い力を宿しているのかとも思うのですが、詳細は不明です。
お払いが終わると行幸の列が階段を降り始めます。

大崎八幡宮・行幸の列


いよいよお神輿が。
階段幅目いっぱいになる担ぎ手。重いんでしょうね。

大崎八幡宮・お神輿


大崎八幡宮・お神輿


お神輿は大崎八幡宮を出て、八幡町を約4時間かけて回ります。

大崎八幡宮・神主さんは馬に乗って
▲神主さんは馬に乗って


大崎八幡宮・太鼓


大崎八幡宮・獅子舞
▲近隣の商店へお札を配りながら、獅子舞も練り歩きます。
途中子供の頭をカブリ、厄払いです。


大崎八幡宮・女性のお神輿
▲女性のお神輿と子供みこしも出ました。


大崎八幡宮・列の最後のは雀踊りのお囃子も
▲列の最後のは雀踊りのお囃子も。祭りの笑顔はいいですね。



大崎八幡宮・本殿
▲大崎八幡宮・本殿


さて、お神輿が八幡町を回っている間、本殿では居合道演武が行われています。

大崎八幡宮・居合道演武
▲居合道演武


また境内では女川の太鼓演奏も始まりました。

大崎八幡宮・女川潮騒太鼓演奏
▲女川の潮騒太鼓。躍動感溢れる演奏に感動しました。



お神輿が帰ってるまで、神社向かいのお好み焼き屋さんで昼ゴハン。
帰ってきた頃、お神輿も到着。
階段を上るシーンを偶然見ることが出来ましたが、すごいですね。
一気に上るんですよ。

午後3時半、いよいよ流鏑馬神事です。
八幡宮は武芸に関わる神様ですので、古来競馬や流鏑馬など馬に関わる神事は多いのです。
源平合戦で那須与一が「南無八幡大菩薩」と言って矢を放った屋島の戦いのくだりは有名ですね。
とはいえ、私も生で流鏑馬を見るのは初めて。

まず乗り手は本殿の方へ、一度馬場から消えました。
おそらくはお払いなど神事を行うのかな~と思いますが、馬場で場所取りをしていたので詳細は不明です。

もう4時になるかという頃、ようやく馬場に乗り手が現れました。
ここでちょっと問題が、馬を撮るためにシャッタースピードを早くすると、
絞りを開放にしても暗いのです。
流鏑馬なので、競馬ほど早くはないか…とオート撮影に切り替え。

まずは各馬試走のあと、お清めの馬が走り馬場を清めます。

大崎八幡宮・お清めの馬
▲お清めの馬。タイムリーですがマツケンに似てる気がする…


その後、3人の乗り手が、馬を走らせ馬上から3箇所の的を狙います。
思っていたよりハイスピード、的に当たるとパーンと板の割れる音が響きます。

大崎八幡宮・流鏑馬神事
▲大崎八幡宮・流鏑馬神事


大崎八幡宮・流鏑馬神事


お清めと流鏑馬を3度繰り返します。
矢を射ち終わって馬を返す際は、観衆の拍手が迎えます。

大崎八幡宮・流鏑馬神事
▲この方が非常に素敵!


大崎八幡宮・流鏑馬神事
▲馬にも性格があるようで…ドヤ顔で通過する馬。なぜか顔が斜めに…


大崎八幡宮・流鏑馬神事
▲的中!


大崎八幡宮・流鏑馬神事
▲矢の当たった的。的はせいぜい30cm程度もの。


流鏑馬の的は企業や個人が奉納しています。
的の下には奉納者のお名前らしきものがあり、当たった的には神官さんが矢をくくりつけています。
奉納者に縁起物としてお返しするんでしょうか。詳細は不明です。

さてすっかり夕暮れ。縁日を流して帰ります。

大崎八幡宮・縁日
▲大崎八幡宮・縁日


大崎八幡宮・サメつり
▲大崎八幡宮・サメつり。意外と人気だ。


大崎八幡宮


大崎八幡宮・例大祭の様子でした。
一日ありがとうございました。
----------------------------------------------------------------------------------------------
さて、ここからはお知らせ!
秋の祭りは例大祭だけじゃないぜ~。
10月7日(日)&8日(月・祝日)は「仙台大衆舞踊団2012 vol.6 ~ドラキュラ」
仙台の秋の風物詩だぜ~。
仙台大衆舞踊団公演に関してはこちら

仙台大衆舞踊団


▼ポチッとお願いします。
人気ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

プロフィール

mukcyun

Author:mukcyun
ようやくサイト完成(2010.08.29)
サイトはこちら▼
香港東北Bridge
ぜひ見てくださいね

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR