FC2ブログ

AQUA LUNA 張保仔 赤柱(スタンレー)へ

昨年末、組ませていただいた香港ツアーでも大変好評だった
AQUA LUNA 張保仔ライド。

香港の昔の漁船、ジャンク船を海賊船に仕立てて、ビクトリア湾や香港島周辺、
離島までライドします。
私も夜のビクトリア湾1周は体験したことがあったのですが、
昼間の乗船は初体験です。赤柱(スタンレー)まで、1時間45分の船の旅です。

AQUA LUNA 張保仔
▲AQUA LUNA 張保仔


毎週土日の12:00、中環の9号埠頭から出発です。
(尖沙[0且]の天星[石馬]頭にも乗り場があります)
それこそビクトリア湾は色々な船が航行していますが、
この真っ赤な帆の船は、港に近づくたびに皆の目を釘付けにします。
エスニックな音楽、なにやら突然現れた異世界の乗り物のような。

AQUA LUNA 張保仔
▲張保仔は香港の有名な海賊。香港の色んなところに彼にまつわる地名や、伝説があります。



クルーも海賊を思わせる衣装で、船の造りも調度品も、完璧に創られた世界観があります。
張保仔の推進力は残念ながら現代もののエンジンですが、
クルーも接岸作業や帆の整備など、プロフェッショナルな仕事をしています。
他の船よりそれなりに手間がかかりそうですね。
こういう働く男子、いいわ~。

AQUA LUNA 張保仔
▲彼は海賊として採用になったに違いない…


AQUA LUNA 張保仔
▲まずはビクトリア湾一周


AQUA LUNA 張保仔


AQUA LUNA 張保仔



AQUA LUNA 張保仔
▲途中大型船を見たり、香港島の裏側を見たり、船ではないと見られないところです。



この日はまだ台風の影響があったようで、湾を出るところと、
海洋公園を過ぎてレパルスベイ近辺で大きく揺れました。
甲板だけではなく、室内席もあるので、揺れるときは早めに避難するといいかもしれませんね。

せっかくですので動画でご覧ください。▼
赤柱の埠頭に着いたものの波が強く、船と埠頭の隙間は1m以上開いたり狭まったり。
まずはクルー2人が岸に渡り、もう2人に二の腕をつかまれます。
タイミングを計って、岸へ放られ…、この姿はアレです。
陸揚げされる今晩のおかずです。(今晩は豚の丸焼きですよ)




▼ポチッとお願いします。
人気ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

プロフィール

mukcyun

Author:mukcyun
ようやくサイト完成(2010.08.29)
サイトはこちら▼
香港東北Bridge
ぜひ見てくださいね

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR