FC2ブログ

シャチ男か銀次か

またしてもご無沙汰しましてスミマセン。
仕事が休日まで食い込みまして、アレですかね。
大人になったからでしょうか(いまさら、相当いい歳なんですよ)

今までもウチのニャンコの個性の豊かさは、「日々のこと」の中で散々書いてきましたが、
ニャンコを多頭飼いするのは初めてなので、特にその違いを感じることがあります。

しかし多頭飼いすると困るのは、名前。
平均年齢の上がったmukcyun家では即時に名前が出てこないことも稀ではなく、

「クーパー(犬)、いや、ユズ(ネコ2)、●●(ワタス)、…モ、モグ(ネコ1)」

本当に呼びたかった名前は「モグ」のようですが、すんなりモグと呼べる人は珍しい。
ちなみに「モグ」はこのブログではキョンシー猫でお馴染みの方です。
(ワタスの名前が入ってしまうのが納得いきません)

最近思うのですが、この「モグ」と呼べない原因。
本人の名前の似合わなさにあるかと思います。

キョンシー猫・1
キョンシー猫・2 それはツンデレデレツンかキョンシー猫か
あにさんとワテ
朝、遅刻寸前になる大体の理由

「モグ」という名前はそもそも、ジュディスカーという作家さんの絵本、「わすれんぼうのねこ もぐ」が
大好きだったmukcyun家の皆さんがつけた名前。
この絵本に出てくるニャンコはちょっとおばかさんで、おっとりしていて…。
そう、どっちかというとウチの茶トラ猫、「ゆず丸」の方に似ている。

モグはといえば以前より丸くなったものの、相変わらず気に入らないことがあると
コブラのようにシャーシャー威嚇し、胸ぐらをつかんで来るので
「おっとり」には程遠い。

姉「どちらかといえばシャチ男ね」
ワタス「ホエールキラーね(この場合のホエールはワタス)」

シャチなベイビナー
▲シャチなベイビナー。模様からしてシャチっぽい…



その外イロイロ出てきた、
「つるんでる2人(モグとユズ)を見ると、ドラゴンとタイガーという感じではないか?」
「茶トラの方は寅だよね」
「ええ?じゃあモグの方は龍じゃないか?」
「え?辰?あ、やっぱ龍か」
「銀次さんって感じじゃないか?銀ちゃん」
「銀ちゃん」
「動物病院で『●●銀次さん』って呼ばれるの」
「……」

呼んでも結局来ないのですが、本人的には「モグ」で覚えてはいるんでしょうから
名前なんてそうそう変えられないのですが、

それ以来どうも「銀次さん」と敬語で呼びたくなるのです。
きっと人間だったらこんな感じだ…。

銀次さんと寅
▲銀次さんと寅



さて、日曜の夜も更けてもう月曜日。
今週は趣味のことがほとんど出来なかったな(T■T)。
6月中はキャラクターラフを描きます。

今週の成果



▼ポチッとお願いします。
人気ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

プロフィール

mukcyun

Author:mukcyun
ようやくサイト完成(2010.08.29)
サイトはこちら▼
香港東北Bridge
ぜひ見てくださいね

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR