FC2ブログ

12/30 宿替え~FDCご一行様お迎え

FDCさんが香港に到着する12/30の朝です。
観光には尖沙咀が便利なので、BPインターナショナルに宿替えです。
今まで湾仔の南洋酒店に泊まっていましたが、ここはなかなかよい宿です。
駅が離れていて、やや古いためため、最近の宿泊費は安いですが
ホテルとしてのサービスや職員さんは南洋酒店の方が好きですね。

今回面白かったのはハウスキーパーの若い女の子。
この手の仕事では珍しく若い子でした。

体調が悪くて休んでいた27日、ドアの前には次のような張り紙をしていました。

本日は体調が悪いので1日部屋で休みます。
掃除は必要ないけど、ごみ捨てとトイレットペーパーの交換お願いします。

夕方になって呼び鈴。
私が「起こさないで」の札を出していたので気づかなかったようで、
廊下にはホテルの制服を着た女性とハウスキーパーの子が来ていました。

ホテルの女性「すみません。こんなに遅くなりまして」
ワタス「いえいえ、すみませんゴミと…」

横からハウスキーパーの子がサッと手を伸ばしてゴミを捨ててくれる。

ワタス「あとトイレットペーパーください。自分で交換するので」

ハウスキーパーの子が部屋の廊下にサッと新しいトイレットペーパーを置く(もちろん梱包あり)

ホテルの女性「まあ!こんなところに置いて」
ハウスキーパーの子「芯は?」

アワアワと渡すワタス。

なんだか面白い子だなぁ、という感想。

その翌日。まずは観光しよう、と思いましたが。
出発はいつもより遅くていいかな、と遅寝しました。

ピンポンピンポンピンポン
呼び鈴の音。

あ、しまった「起こさないで」の札を忘れた…。
香港ではこれを忘れるとこのようなことになります。南洋酒店に限らず。

ドアを開けるとハウスキーパーの子が立っていました。

ハウスキーパー「要唔要打掃呀?(掃除する?)」
ワタス「…而家幾点?(いま何時?)」(←寝ぼけている)
ハウスキーパー「九点!(9時)」
ワタス「う~ん。我想[0係]10点出街、之後執房[0拉](10時に街に出るから、その後掃除してください)」
ハウスキーパー「清潔!(キレイにする)」
ワタス「はい」
ハウスキーパー「打掃!(掃除する)」
ワタス「はい」

さらに翌日。今度は病院に行くんで早く部屋を出たワタス。
廊下でまたこのハウスキーパーさんと会う。
今度は何も言われないだろうと思ったが、

ハウスキーパー「要唔要衣服洗呀?(クリーニングある?)」
ワタス「衣服…?(服?)」
ハウスキーパー「[ネミ](服)」
ワタス「唔使[0拉]。我自己洗[ネミ]~(要らないよ、自分で洗うから)」

ハウスキーパーさん、OKジェスチャー。
一回廊下の奥に消えて…戻ってきてニョッと顔を出した。

ハウスキーパー「[イ尓][0羊]人呀?(アンタ何人?)」
ワタス「日本人」

ハウスキーパーさん、大爆笑、サムズアップ、また廊下の奥にいなくなった。
日本のホテルだとないことですが、この自由で好奇心旺盛なカンジは大好きです。

それはそうと、ツアコンとしては今日から課題山積です。
まず宿替え。
宿替えはタクシーを使わねばなりませんが、問題はこの恐ろしいお土産の山をどう運ぶか。
廊下にものを出すのに2往復、エレベーターホールまで2往復。
ロビーではさすがに職員さんが駆けつけてくれました。

チェックアウトしてタクシーへ荷物積み込み。

タクシーの運転手「いぃ?何この重さ?」
職員さん「重いよね~」
ワタス「…スミマセン…(恥)」

タクシーの運転手「どのトンネルで行く?」

今回の移動は海を越えるので3本のトンネルのうち1本指定しますが、観光客なのでよく分かりません。
悪い運転手さんだとここで騙したりするのですが、よく分からないので一番近いところ、と伝えると
本当に一番近い銅鑼湾から尖東方面に行ってくれました。
いい人で良かった。

ところがこの運ちゃん、時折タクシー仲間と会話するのですが
一瞬ワタスに話しかけているのか分からず答えようとしてドキドキです。
まだタクシーの運ちゃんほどの地元語は難しいですね。

BPインターナショナルの前で降ろされ、なんとかイッペンに荷物担いでチェックイン。
ほっと一息、次のお土産調達前に九龍公園で小休止です。


▲九龍公園でこうしていると、香港に来たばかりのことを思い出します。
昔はBPが定宿でしたので。



そのあと、奇華や半島酒店を回ってすべてのお土産を調達。
トータルでなんと50何個になりました。
このお土産調達ってビジネスになるな~と思いました。
日本の旅行会社が用意した通信販売で買えるお土産なんて本当の香港土産じゃないですからね。
本当に美味しいものは別にある!!


▲お土産の山。ありえない~!!



バスへ乗って香港国際空港へ。
便はやや遅れているようです。着いてからもゲートまでは時間がかかっている模様。


日付も変わるかな、というころFDCご一行様が。
ああ、あのトコトン変な動作してるのがヒゲーニョ先生です。
他の香港人も釘付けです。落ち着いてください。踊らないでください。

無事一行をお迎えして記念撮影。
これからしばらく、王道香港とディープな香港にご案内します。


▲FDCご一行様。みなさん芸能人みたいだ。



▼ポチッとお願いします。
人気ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

プロフィール

mukcyun

Author:mukcyun
ようやくサイト完成(2010.08.29)
サイトはこちら▼
香港東北Bridge
ぜひ見てくださいね

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR