FC2ブログ

12/29 香港ローカル地域へ

さて病院に行った後、どこに行こうかな~、と考えましてとあるところに行くことにしました。


▲ここです。分かる人いるかな~?観光地ではありません。
一般的な生活圏というのを見てみたかったんですね。
いや、一般的というより現地でも相当古い地域かもしれません。


ここは土瓜湾というところ。紅ハムと九龍城の間の地域です。
本当に古いビルの多い地域で、映画「無間道Ⅱ」のロケに使われた火鍋屋があったり
まんま映画に出てきそうな雰囲気です。
去年か一昨年か古い唐楼の崩落事故があったのもこの地域。


香港の不思議なところで、こんなに古い街でもお店は繁盛しているようで
小規模だったり、ローカル色は満々ながら商店街に店がビッチリ。
人通りもあり、東北のシャッター通りとはえらい差です。



おお、日本製キュビック発見!こんなローカル地域で見かけるとは!思わず激撮。

さすがにここまでローカル地域だと、もはや広東語以外聞こえてきません。

偶然探していた旅行用コンセントを小さな電気屋の店頭ダンボールの中で発見。
30日から来るメンバーで変換コンセントを持ってない人もいると思うので買いたかったのです。
日本-香港変換可のコンセントを探しているとオバちゃんが出てきて聞きます。

オバちゃん「どんなコンセント探してるの?」
ワタス「日本の家電を香港で使いたいの」
オバちゃん「ダメダメ、まず変圧器買わないと」
ワタス「変圧器いらないよ~」
オバちゃん「要るって~、変圧器は必ず要る」(←なかなか引いてくれない)
ワタス「要らないよ~。私使ってないもん」
オバちゃん「何に使ってるの」
ワタス「え~。携帯電話とかカメラとか」
オバちゃん「そのくらいの電力だったらいいけど、ドライヤーとか使えないからね」(←お、正しいアドバイス)
オバちゃん「それは見本だから、新しいのあるから、値段書いてないやつ」
(↑たしかに店頭のはコンセントに直書きで15ドルって書いてある)

始終しゃべりっぱなしのオバちゃんでしたが、香港のこういうところが好きかもしれない。

さてバスに乗って油麻地、上海街に移動。
中国のお菓子の木型がほしかったのです。
この辺は調理用品の問屋や、仏具屋、金物屋の多い地域。


ここも古い建物が多いですね。
この建物は香港の伝統的な様式で「騎楼」と言います。


雨の多い香港で濡れずに買い物できるよう昔はみんなこの形の建物でした。
柱には決まって店の名前や広告が書かれています。
去年公開された香港映画「十月圍城」や植木等の「香港クレージー作戦」など映画の中では
この「騎楼」が立ち並ぶ様子が見られなんとも素敵です。
植木等さんが映画撮ってた時代ですからそう昔のことではない気がするのですけど
今では本当に貴重な建物。

さて、3時も過ぎたころ「明日からは私すっかり観光ガイドですよね」と気づき、
今年の一人香港、最後にどこに行きたいか、自分に聞いてみました。
するとやはりこうなります。▼どこか分かりますかね?


ここは泙洲島という極々小さな離島。
観光的な要素はほとんどなく、島の反対側に出るのも15分程度の小ささ。
着いたころには夕方。対岸、大嶼山の梅窩から来る船。家路に着く人がたくさん降りてきました。


▲小さな天后廟



▲味わいのあるバーの壁



▲商店街




▲港と反対側の砂浜。


前回ここに来たのも夕暮れ時で、誰もいない砂浜でアレコレ感慨にふけっていました。
今年は色々あった年だったので、それはもうアレコレ思いにふけっていました。
どこからか1頭の黒いワンコ。絵になるな~とカメラを向けましたら、

脱糞です。

そういえば、前回も感慨にふけってる目の前で脱糞されたな、白いワンコに。
…戻りましょう、香港島に。(次回来るのが楽しみですね)

ここの島の人たちもフレンドリー。
ワンコの写真を撮ってると、ワンコに
「止まってあげなさい、写真撮ってるよ。ちゃんと撮れた?」と声を掛けてくれます。


みんな家路に着く夕暮れ。ゴハンの準備か、食器の音が聞こえてきます。
そういえば今年は忙しかったので、夕暮れを見る機会なんてほとんどありませんでしたが、
なんだかほっとする時間ですね。
ちなみに子供のころから夕方流れてくるタマネギを炒める匂いが大好きでした。
こういうところで決まった夕方を過ごす幸せというものも貴重だと感じたのでした。
そういう人生もいいな~。


▲にゃんこの不動産屋さん。
「人気店舗、家賃安し、即営業可」



港近くのベンチ。
地元のお爺さんたちが将棋をしています。
ギャラリーが多いです。お爺さんたち、一斉に「をぇ~い」。
どうやら、手をしくじった模様。


船を待っている15分ほどの間にすっかり日が落ちました。
優しいオレンジの光。

翌日はついにFDCの皆さん到着の日。
忙しくなります。

▼ポチッとお願いします。
人気ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

プロフィール

mukcyun

Author:mukcyun
ようやくサイト完成(2010.08.29)
サイトはこちら▼
香港東北Bridge
ぜひ見てくださいね

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR