FC2ブログ

最終塗装

待ちに待った塗装です。
これが終わったら、やっと暖房入れられる…。

まずはヤスリ180と240をかけます。
そのあと細かい部品部分を組みます。

まずはスライドレール。



そしてファンヒーター給油缶取出口。


裏からこのようにジョイント金具入れまして、
そこに抜いた木をそのままイン。


この真上に穴あき板がビタっと入る予定。
本当にそうなるかはやって見ないとまだ分からない。



土曜日はヤスリだけで終了。
ヤスリ後は翌日の塗装のためにヤスリ粉をしっかり拭き取り、
周囲も拭き掃除します。

2日目、和信オイルステインを塗ります。


オイルステインは木に優しい塗装です。
呼吸を続ける木材にはガッチリとニスで覆ってしまうよりは、オイルステインで仕上げる方がいいのだそうで…。
塗膜を作らないので傷はつきますが、塗り直しがしやすく、傷も味になるらしいっす。

色はクリアを選択。
木目が濃く出るものの、ほぼ色には変化なしなのがクリア塗料。
個人的にはアッシュ系のブラウンが好きですが、
部屋が狭く見えるので、ナチュラルな白っぽい木肌の色をキープしたいと思います。

順番は塗りにくい棚の中→裏面→側面→天板。
1度目はただ塗ります。


2度目は15分後。
塗って濡れてるうちに400番のヤスリで円を描くようにこすって布で拭きます。
3度目は6時間後。
…ろ、6時間????

3度目は塗って布で刷り込むように拭きあげます。



あとは12時間乾燥。
うわー時間かかるなー(-_-)

塗ったあとはこんな感じ。


苦労した割に、見た目そんなに変化なし。
いや、変化出ない色を望んだからですけどね。
ちょっと木目が目立つようになって、表面がやや硬くなりましたかね。

ネットで買ったスツールも到着。
合うでしょ。



さて、これで暖房をつけることができる。
ただし、12時間後ね。
今は換気のため、窓開けてるから寒ーい。((((;゚Д゚)))))))
塗装塗らなければ凍死、塗っても凍死。

▼ポチッとお願いします。
人気ブログランキングへ
プロフィール

mukcyun

Author:mukcyun
ようやくサイト完成(2010.08.29)
サイトはこちら▼
香港東北Bridge
ぜひ見てくださいね

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR