FC2ブログ

175cmロングデスク組み立て

先週ロングデスク用の木材を買った私。
「木材だったら、この店舗いっぱいあるよ」と某ホームセンターに連れて行ってもらいました。
まあ確かにたくさん木材はあったのですが、カットがイマイチ。
複雑なカットは出来ず、真っ直ぐ切るだけとのこと。
おお、早くも設計を一箇所断念することに。
PCを乗っける部分を5cmだけ広くしたかったのですが、斜めは切れないそうで…、

今回は他にも難しいカットを考えていました。
それは3箇所の四角い繰り貫き。
聞いてみると案の定「そんなことは出来ません」

実現したければジグソーとかを買うしかありませんが、
買ったところで、使えるわけないじゃん。
木工なんて中二にやった技術の授業以来ですよ。
あの時作った本棚なんて目も当てられない代物で…。

そう言ったわけで、もう一箇所心当たりに電話してみました。
宮城の老舗ホームセンター、ダイシンさんです。
「見ないと分かりませんが、繰り抜きもやってますよ」
持込の材木ですが、快くイロイロ教えていただきまして、
担当者さんのいる日(平日)に、両親に木材を持っていってもらうことにしました。

まずは正しく線を引きまして…
(木工のやり方が分からないので、プラモ用のマスキングを駆使)

穴の部分を採寸



ダイシンさんへ持ち込み。

ダイシン


母曰く、カットをしてくれた方が素晴らしい腕前だったそうで、
わざわざジグを作ってくださり、角もノミで丁寧に落としてくださいました。
これでワタシの思った通りのデスクができますよ。

木材をキレイに繰り貫き加工


入れ込むガラスは2種類。
光が当たるとこんな感じ。

太陽が当たるとこんなカンジ


本当に繰り貫きしてもらえて良かった。

さて、あとは休日、繰り貫いた周りをガラスがはまるサイズに4mmほど掘り下げ。

ひたすら彫る


地味につらい…。
半日彫り続けました。
深さを測るためにマスキングを活用。
結構役に立ちます。

翌日はいよいよ机を組むので、まずは古い机などを解体。
本当にお世話になった机。この机で仕事いっぱいしました。

解体にはインパクトドライバーを使用。
硬いネジも一気に外せます。
いいな、コレ。(コレがあればベッドをねじ切る必要もなかった…)

さて、組み立て。

鉄脚採寸


今回は予め鉄脚を購入してましたので、これを6本設置。
まずは仮置きしてマーク。

下穴用ドライバの準備。
天板を貫通しないように、マスキングでマークをして深さを固定してみました。

下穴用ドリル



そして、テストのネジ打ち。

試し打ち


うわっなんじゃこりゃ???めり込んだ。
驚愕の打ち心地です。

さて、本番。
あんなにちゃんとマーキングしたのに、狙った位置に中々下穴開けられず…。
辛うじてなんとかなった程度の腕。
今度は軽くピンバイスで下穴の下穴を開けてから、下穴を打つ。
…ややこしいですね。

さておき、脚もつき、次は別の天板を連結する為のL字金具設置。
本当は3穴をネジ止めしたかったんですが、脚用のネジとぶつかるので2穴を使用。

L字金具


ちなみに、設置した時、天板同士、なるべく間が空かないように
あらかじめ金具分天板を彫りました。
彫刻刀で彫ったので死にました。
ノミだと早いんでしょうが、きっと必要な部分も削ってしまうので。
おかげで体中が痛いです。

しかも天板の底を一直線にすれば良かったので、金具の厚み分、彫る高さをマイナスしても良かったんですが、
彫ってから気づいて別の木材で補強する羽目に。
まあ見えなくなる部分なんでいいんですが、失敗失敗。

試し打ち



今回取り付けには、3mm×30mmの皿ネジ使いました。
下穴は2mmのピンバイスで開けましたが、ネジを打つと硬くて途中で止まり
ネジ側が潰れてバカになってしまいました。
皿ネジだからですかね?
結局した穴を2.5mmまで拡張。
緩いかもしれないのでちょっと心配です。

ともあれ完成。
塗装がまだですが、オイルステンのクリアを買ってきたので、
塗ってもそんなに変わらないと思います。

ロングデスク、ちょっと間のびして見えますが



下から見るとガラス部分はこんな感じ。
いや~キレイ。苦労した甲斐ありました。

ガラスを下から



アンジーさん来訪です。
机が高く感じるのかびびり気味。

アンジー来襲



この後、福ちゃんも来ましたが、福の方がこの広い机を満喫したようです。
誰の部屋になるのかな~?
(今のところ、アンジーが来る回数が多いね)

気に入った?



▼ポチッとお願いします。
人気ブログランキングへ
プロフィール

mukcyun

Author:mukcyun
ようやくサイト完成(2010.08.29)
サイトはこちら▼
香港東北Bridge
ぜひ見てくださいね

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR