FC2ブログ

2月になっちゃいましたね

戦明け



いや~仕事以外で絵を描くのは久しぶり。
毎晩感覚が鈍らないように何か描くようにはしているのですが、
ラフとは言え全身描くのは久しぶり。
ちょっとバランスが微妙。

今年こそちゃんと趣味の時間持てるようにしたかったんですが、
2013年は仕事の内容が変わりまして何分忙しく、先月は10時12時仕事が多かったです。

今年は制作系の仕事から、管理系がグンと増えます。
事務系はやってこなかったので今更ながらExcelとAccessが使えない。
会議資料が作れない。
データベースいじるならAccessよりSQL文書く方が楽(=皿=;)
現場が好きなので寂しくはあるんですが、
新しい仕事には開拓の醍醐味もあるので、戸惑ってばかりもいられませんね。

担当が中国・韓国になりました。
ビジネスで海外は初ですので、何でも経験にするつもりでやっていこうと思います。
もっと広東語鍛えないと(本当は普通話が必要なんですがムリっぽい)。

広東語のおかげで中国サイトは問題なく理解できるのですが、
問題は韓国。押してみるまでSubmitボタンが何か分からず非常にドキドキ。
そしてやはり覚えられない、ハングル。
こうしてみると漢字の表意文字としての素晴らしさが改めて実感できますね。

さて、本日は持ち帰りの仕事もなく、久々に丸一日休めたのですが
半日は無駄に過してしまい、夕方から絵を描き始めました。
結構多く描きますが、歴史モノです。
ドラマでは合戦シーンが良く出てまいりますが、
戦場への移動はどうだったんだろうとか、どの辺で解散するんだろうとか、興味は尽きないです。


私の姉ヒゲーニョは学校で習う歴史が苦手、一方ワタスは歴史の授業が大好きでした。
大人になって二人の話を付き合わせると
「面白いと思うかどうかは、イマジネーションが膨らむかどうか」
と言う問題のようです。

ちなみにワタクシが歴史の授業で最初に萌え萌えしたのは
かなり早くて大化の改新です。
子供ながら「なんとサスペンスな事件だ。学校で教えていいのか。」という衝撃がありました。

ちなみにその後の天智天皇(中大兄皇子)と天武天皇(大海人皇子)の間柄も
小学生ながらハラハラモノでした。
歴史の授業は差し詰め映画館にでも行っているようなもので。
…しかしちょっと変かもですね。

▼ポチッとお願いします。
人気ブログランキングへ
プロフィール

mukcyun

Author:mukcyun
ようやくサイト完成(2010.08.29)
サイトはこちら▼
香港東北Bridge
ぜひ見てくださいね

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR