FC2ブログ

ねぶたの写真

今度ちゃんとHPで記事にはするのですが、ねぶたの1眼レフの写真を何枚かアップしておきます。
これは「ねぶた出陣」の様子。
夕暮れに色づく街に続々とねぶたが出て行きます。

ねぶた出陣


ねぶたの後ろに見える建物はアスパム。
青森の観光物産館、兼シンボル的な建物で、この足元にねぶた小屋はあります。
小屋から出て街並みを進むねぶたの大きさに改めて圧倒されます。

ねぶたと共に街の中心部へ。
途中お相撲さんを見かけました。

ねぶたとお相撲さん



今年のねぶた大賞は千葉作龍「白虎と青龍」。
千葉作龍氏はねぶた師の中でも大御所中の大御所。
やはりねぶた大賞をとったねぶたは人気が高く、記念撮影、取材がいっぱい。
すばらしい迫力。これが間近を通るんですから、回るんですから興奮します。

千葉作龍、白虎と青龍



ちなみにねぶた大賞はねぶたのすばらしさ、跳人の運行、パフォーマンスなどなど、
総合的に評価されます。確かに、ここのお囃子もカッコイイ。

ワタスは学生以来十ウン年ぶりのねぶたなんですが、当時からお気に入りのねぶた師さんが2人。
北村 隆氏と、竹浪 比呂央氏(当時は竹浪 魁龍と言いましたよ)。
個人的な感想になりますが、北村 隆氏のねぶたは全体にバランスがよく、
他のねぶたに比べ、色使いが淡く上品。光が入るとその色が鮮やかに転じてとても美しい。

竹浪 比呂央氏のねぶたの特徴はその構図。
大胆な構図と確かなデッサン力。
ねぶたでデッサンと言うと変に思うかもしれませんが、
やはりパースがきれいに取れていての、構図の妙だと思うのです。

竹浪氏の今年のねぶた、韋駄天です。

竹浪比呂央 韋駄天
▲竹浪比呂央 韋駄天。構図が分からないくらいアップにしましたね…失礼…



こちらは柳谷 優浩氏 火天 水天。
人と一緒に撮るとその大きさが分かりますね。

柳谷 優浩氏 火天 水天


このねぶたの迫力!お囃子の力強さ!跳人の躍動感!
ぜひ一度体感して欲しいですね。

▼ポチッとお願いします。
人気ブログランキングへ
プロフィール

mukcyun

Author:mukcyun
ようやくサイト完成(2010.08.29)
サイトはこちら▼
香港東北Bridge
ぜひ見てくださいね

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR